7日間無料お試し期間あり

皮膚の保湿性と磁化水

 

女性はいくつになっても、いつまでも若々しく、美しくありたいと願うものです。しかし、加齢とともに訪れる老化は古今東西、防ぎようがありません。

赤ちゃんは80%が水分

老化の一つの特徴に皮膚に現れるシワがあります。赤ちゃんの肌はみずみずしく、ゴムまりのように柔らかく、つるつるしています。赤ちゃんの身体の約80%は水分です。年を重ねると生体水は減少の一途をたどり、80才では約55%になります。

水分が減少した分、皮膚にシワが増えることになります。細胞近くの、いわゆる結合水は老化に関係なく、それほど減ることはありませんが、細胞の外側を取り巻く生体水いわゆる自由水は加齢とともに減少していきます。老人の皮膚は赤ちゃんと比べると、愕然とするくらい水分が減っています。

 水道水と磁化水の保湿性実験

そこで、せめて磁化水を使うことで、肌のみずみずしさを保てないものか。もし、保てれば画期的なことです。そこで磁化水と水道水を使って肌の保湿性試験をしました。

予想通り、保湿性に差があることがわかりました。試験方法は健康な女性をモデルにし、磁化水と水道水を手首の上部内側にスプレーでそれぞれ噴霧し、時間を追って皮膚の水分量を積水化学製の肌水測定器で測定しました。測定は各水とも、5回ずつ実施し、その平均値で比較しました。20分経過後で、磁化水は水道水に比べて、保湿性が5%も上回っていることがわかりました。

いつまでも若々しく、美しくありたいと願う女性にとっては磁化水は天下の朗報と言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Privacy Settings
We use cookies to enhance your experience while using our website. If you are using our Services via a browser you can restrict, block or remove cookies through your web browser settings. We also use content and scripts from third parties that may use tracking technologies. You can selectively provide your consent below to allow such third party embeds. For complete information about the cookies we use, data we collect and how we process them, please check our Privacy Policy
Youtube
Consent to display content from Youtube
Vimeo
Consent to display content from Vimeo
Google Maps
Consent to display content from Google
Spotify
Consent to display content from Spotify
Sound Cloud
Consent to display content from Sound
7日間無料お試し期間あり
LINEでお問い合わせ